Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これでも公務員の年収を維持するのか?

先日の新聞に、消費税の小幅アップでは国、地方の赤字は解消できない。と言う内容の記事が載っていた。

それとは別に、原発被災による東京電力の莫大な補償のために電気料金を大幅アップするらしい。


いずれにしても民間企業であれば、赤字なら年収ダウンは避けられない。

ところが公務員のそれと東電職員の年収はどの様になっているのか?

それがおざなりになっていながら税率アップ、電気料金アップというのは納得が出来ない。


民間企業においても一番の経費削減は人件費だ。

それを公務員は必要以上に身分が守られている。それも、国民生活をを犠牲に。


ここまでの緊急事態ならば、国家公務員、地方公務員の年収を大幅削減し、経費削減しなければならない。
もちろん、低年収の公務員の方が生活に窮しないように、高額年収の公務員をターゲットにしなければならない。


ここまで国民に負担増を求めてくる時代・・・

ますます年収所得により生活レベルに開きが出てくるのではないか?


企業が儲かって社員がその恩恵を受けて高収入なら誰も文句は言わない。

私たちの税金の使われ方が問題だから声を上げているのである。


いつまで『税金泥棒』状態が続くのだろうか?


にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ





テーマ:どうなってんだよ。 - ジャンル:就職・お仕事

コメント

数年後(3,4年)、国債を国内で消化できなくなり、国家予算大幅歳出カットになるので、公務員天国は解消される。
少子高齢社会で、どんどん消費は少なくなってるし、税収は減るだろうしね。
欧米では、ソブリンリスクで、公務員は削減されてるので、日本も同じ道をたどる。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sunsungood.blog41.fc2.com/tb.php/351-5a2ac4c2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

素浪人

Author:素浪人
失業中のつらさ、痛いほどわかります。

 

自殺予防支援クリック募金

 

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

リンク

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 

フリーエリア


にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ
人気ブログランキングへ
SEO

 

検索フォーム

 

 

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QRコード

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。