Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャングルめいた日本

おはようございます


今週で七月の最終週です。

あっという間に七月も終わりです。

3/11日の大震災から放射能問題が大きく波及して牛肉汚染問題、無条件牛肉買い上げ制度、東電の莫大な補償、それに伴う国民に対する電気料金アップ。

復興財源へ増税5年実施。

被災地の隣県などでは被災者優先の雇用が重視され、一般失業者は蚊帳の外・・・。

日本と言う国が異常事態に陥っていると言うのにもかかわらず公務員給与には殆ど手付かず・・・。


公務員はそれなりの難関を突破してきたから高収入で当たり前という視点が誤った解釈があるが、就業母体が赤字では年収・手当て等を見直して当然。

民間企業でもでもかなりの競争をくぐり抜けてきたのにも拘らず、会社が赤字転落のため年収が大幅減額になった人間は数知れない。

公務員は別だと言った考えはもはや通用する時代ではないはずだ。


最近、雇用対策で新たな考えが浮上している。

求人の賃金が余りにも低い企業が増えたためだ。

40代夫婦それとこども二人の世帯で月収13万円(税込み)の求人は普通は応募しない。

しかし現実にはそういった求人しか見受けられないので応募するしかないのが現状だ。

しかし、それでも倍率は高く採用されるのは至難の業である。

万が一採用されたとしよう、手取りで11万円ほどの収入では奥さんも共働きでも生活は赤字だろう。
まして住宅ローンを抱えている世帯ならいっそう大変だ。

そこで足りない分を補填しようとするのが新しく考えられている制度である。

水準給与を設定し、それに足りない分は国が補填すると言う。

しかし生活最低レベルの世帯収入を設定することにより公務員の年収が余りに高額すぎるという、公務員にとって自分の首を絞めることにつながる恐れもあるので、どのようにこの制度が構築されていくか興味深く見ていこうと思っている。


ハローワークの求人は13~16万円の給与は当たり前で当然賞与なしである。

一方、公務員は年収を月割りすると40~50万円台の月収。


はっきりいって税金の使い道があまりにもおかしい!

これからいっそう混沌とした世の中になることは間違いない。

自衛を意識した生き方をしないと食い殺される、まるでジャングルに住んでいるようだ。




にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ


テーマ:がんばれ(`○`)> - ジャンル:就職・お仕事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sunsungood.blog41.fc2.com/tb.php/343-77e129b3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

素浪人

Author:素浪人
失業中のつらさ、痛いほどわかります。

 

自殺予防支援クリック募金

 

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

リンク

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 

フリーエリア


にほんブログ村 その他日記ブログ 無職日記へ
にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ
人気ブログランキングへ
SEO

 

検索フォーム

 

 

ブロとも申請フォーム

QRコード

 

QRコード

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。